•  > 
  • 未分類
  • 歩行について

    こんにちは

    たちかわ治療センターの佐藤です。

    本日、歩行について少しお話ししたいと思います。

    人間の移動する手段は基本、歩行になります。なので間違った歩き方をしていると、それは身体に大きな負担となり、腰痛や首肩の凝りへと繋がります。

    実は歩いている時に使っている筋肉は、足だけではありません。
    人間はお尻の筋肉も使って歩行をしているのです。
    しかし残念ながら足やお尻の筋肉を正確に使えている方はとても少なく、そうした方は身体の症状が治りにくい状態になります。

    弊社では全身の治療と合わせて、歩行の分析・指導をして行っております。
    歩き方に自信のない方や、なかなか症状が治らない方は、ぜひ一度ご相談ください。

    たちかわ治療センター
    【立川鍼灸院 立川整体院 立川整骨院 立川マッサージ院】
    《最新理論と技術で症状を解決》
    190-0012
    東京都立川市曙町2-4-4昭和ビル8階
    電話 042-519-3822
    http://tatikawa-treatment.com
    【営業時間】 8:00〜22:00 年中無休

  • 冷えの原因

    こんにちは

    立川治療センター佐藤です。

    最近、寒くなってきましたが、皆さまお身体は冷えていないでしょうか?

    冷えの原因として気温の影響はもちろんありますが、それだけではありません。

    実はストレスも自律神経を乱し、身体の冷えを招きます。他にも動脈硬化なども血流を悪くし、身体の体温を下げてしまいます。

    当院はそうした冷えの原因を特定できる自律神経診断や血流診断の機材を備えております。

    冷えは万病のもとですので、重い疾患になる前にしっかりと治療して、身体本来の免疫力を高めていきましょう。

     

     

    たちかわ治療センター
    【立川鍼灸院 立川整体院 立川整骨院 立川マッサージ院】
    《最新理論と技術で症状を解決》
    190-0012
    東京都立川市曙町2-4-4昭和ビル8階
    電話 042-519-3822
    http://tatikawa-treatment.com
    【営業時間】 8:00〜22:00 年中無休

  • 呼吸

    こんにちは秋元です

    本日は呼吸について投稿したいと思います

    弊社の施術では必ず患者さん1人1人の姿勢を見ます

    理由は1つではありませんが

    その中に姿勢が良い方の方が”呼吸が深い”
    為必ず姿勢を見てより呼吸が深く入る為の方法をアドバイスしています

    呼吸は酸素を取り込む為の機能です

    酸素は身体には必要不可欠なものなので呼吸が浅くなる事は身体にはとって良いことではない

    それは皆さんも何となく想像、理解できるものだと思いますが

    今日はそこではなく

    酸素を取り込む以外にも呼吸をする事により影響する機能があります

    そこに注目したいと思います

    その機能とは

    血液が流れる時に必要な力が大きく3つあります

    1つでは心臓の拍動による圧力

    2つ目は運動(歩行)による筋肉のポンプ作用

    3つ目が呼吸をした際に肺が膨らむ→胸腔内圧が下がり静脈血が戻りやすくなる

    上記3つ目が呼吸を深くする大事なポイントになります

    血液は出るより戻る方が難しく

    意識的に補ってあげないと血流は悪くなりやすい為

    運動ももちろんですが

    普段から何気なくとっている呼吸を深く出来るような工夫には自分自身の意識がとても重要になるのです

    その為、弊社では必ず姿勢を見てより効率的な身体の機能を最大限活かせる使い方などアドバイスしています

    お悩みの方は是非相談して下さい

    たちかわ治療センター
    【立川鍼灸院 立川整体院 立川整骨院 立川マッサージ院】
    《最新理論と技術で症状を解決》
    190-0012
    東京都立川市曙町2-4-4昭和ビル8階
    電話 042-519-3822
    http://tatikawa-treatment.com
    【営業時間】 8:00〜22:00 年中無休IMG_0382

  • 骨盤の歪み

    立川治療センターの本山です

    本日は骨盤の歪みについて投稿させて頂きます

    骨盤が歪むと足の長さの左右差や、腰の痛み肩こりや首の痛みにつながります。

    例えば右側の肩が凝りやすかったり、右側の腰ばかりだるくなりやすかったり、そんなお身体のお悩みを持たれている方はいらっしゃいませんか?

    もしかしたら、その肩や腰のお悩みに骨盤の歪みが関係しているかもしれません。

    骨盤は身体の土台を支えてくれる大切な場所になります。

    当院のオーダーメイド治療では骨盤の歪みや様々なお身体のお悩みに対して、整体や鍼灸を使いその人にあった治療プランをご提案させて頂きます。

    是非ご相談してみてください。

    たちかわ治療センター
    【立川鍼灸院 立川整体院 立川整骨院 立川マッサージ院】
    《最新理論と技術で症状を解決》
    190-0012
    東京都立川市曙町2-4-4昭和ビル8階
    電話 042-519-3822
    http://tatikawa-treatment.com
    【営業時間】 8:00〜22:00 年中無休IMG_0382

  • 血管年齢

    こんにちは

    立川治療センターの佐藤です。

    本日は血管年齢についてお話致します。

    そもそも血管年齢とは血管の老化を表す指標であり、血管年齢が高ければ高いほど動脈硬化を発症する可能性がございます。

    動脈硬化とはその名の通り、血管が硬くなる事です。血管が硬くなると血流が悪くなり、心臓への負担や臓器の機能が低下してしまいます。その結果、心不全や脳梗塞に繋がる恐れがあるのです。

    偏った食生活、運動不足、喫煙は血管を老化させる大きな要因です。またデスクワークが原因で肩凝りが酷いと考えている人でも、血流が悪く疲労物質が溜まっている場合があります。

    当院では血管年齢を測定できる機械を用意しておりますので、ご興味のある方は一度ご自身の血管年齢を調べてみてはいかがでしょうか?慢性的な症状の方は原因を特定していくためにもぜひご利用ください。合わせてこちらで血管年齢を下げるアドバイスもさせて頂きます。

    たちかわ治療センター
    【立川鍼灸院 立川整体院 立川整骨院 立川マッサージ院】
    《最新理論と技術で症状を解決》
    190-0012
    東京都立川市曙町2-4-4昭和ビル8階
    電話 042-519-3822
    http://tatikawa-treatment.com
    【営業時間】 8:00〜22:00 年中無休

たちかわ総合治療センター

完全予約制 ( 当日予約可 ) 042-519-3822 営業時間 : 8:00~22:00 (年中無休)

メール予約