背骨の歪みについて

人間の背骨は、24個の椎骨で形成され、横から見た際に、本来S字のカーブを描いています。

その状態になっていることで、
背骨の中を通る神経が正常に作用します。

脳からの信号が、手足の末端まで正しく伝えられる為には、
背骨のS字のカーブを作ることが大切です。

そのカーブが崩れてしまうと、
信号が上手く伝えられず、
筋肉の反射が落ち、動作パフォーマンスに負の影響を及ぼします。

パソコンやスマートフォンを使うことの多い現代人の背骨は、
日々の生活の中で歪んでいます。

猫背になったり、反り腰になってしまったり…

そして、その状態が長く続くと、
肩こり・頭痛・腰痛など、
様々な症状が現れてきます。

一例を挙げます。

骨盤の歪みから、頚椎が歪んでしまうと、脳を栄養している椎骨動静脈の循環が悪くなる為、脳の内圧が高まり頭痛が発生します。

椎骨動脈は、頸椎と言う首の骨の中を、脳に向かい上行します。

その頚椎の血管スペースは、首が前に入ると骨自体には隙間が出来ますか、過度に首の筋肉が緊張してマイナスになります。

首が後ろに入りすぎると、血管スペースが狭くなり、骨自体にも負担がかかります。

このような例からも分かる様に、骨盤が歪むことで、神経や血管にマイナスの影響が出てしまうのです。

カイロプラクティックでは、
骨盤を土台と考えています。

土台が狂うことで、上に乗る背骨に悪い影響が出てきてしまうことから、骨盤を調整することは、全身を整えるうえで必須の作業です。

肩が痛いから、肩を…
首が痛いから首を揉む。

これでは、一時的にしか良くなりません。

当センターでは、自分の体重と重力を上手く使いながら、ソフトに痛みなく骨盤を矯正し、人間が持つ自然なS字のカーブをつくっていきます。

背骨のS字のカーブをつくることで、
左右の筋肉が偏りなく使える様になり、ホルモンバランスや代謝の面にも良い影響を及ぼすことが出来ます。

これから先の人生、
ハツラツと健康に生きる為にも、
是非一度、自分の背骨を見直してみませんか?

立川の鍼灸・整体・整骨・マッサージは「たちかわ総合治療センター」

鍼灸・整体・整骨・マッサージ・カイロプラティック・耳つぼ・姿勢動作分析・交通事故対応

加圧トレーニング・PHIピラティス・メディカルフットケア・訪問リハビリマッサージ

042-519-3822

たちかわ総合治療センター

完全予約制 ( 当日予約可 ) 042-519-3822 営業時間 : 8:00~22:00 (年中無休)
※新患随時受付中

メール予約