急性腰痛

急な腰の痛みでお困りの方へ。
安心の国家資格者による施術で急な腰の痛みをしっかり改善致します。

急性腰痛とは?

腰痛とは誰もが一度は経験した事があるくらい、ありふれた症状の一つと言われています。
時期により、「急性・亜急性・慢性(期)」と分かれています。

ぎっくり腰とは急性腰痛症といい、突然腰が痛くなることの総称として使われることが多いです。

腰痛は運動習慣がない方が起こしやすく、また比較的重症化しやすいことが知られています。
ぎっくり腰ではこれ以外にも、重い物を持ち上げるときの姿勢や生活習慣などが深く関係しています。
例えば、膝を曲げず立ったままの状態で重いものを持ち上げようとすると腰に必要以上の負荷がかかってしまい、ぎっくり腰を起こしやすくなります。特に膝が悪い方は膝をかばって立ったまま動作することが多いため、ぎっくり腰を起こしやすいです。

ぎっくり腰の詳しい原因は、実はよくわかっていないことも多いです。一般的には筋・筋膜性、椎間板、椎間関節、仙腸関節といった背骨や骨盤の一部に生じた炎症などの異常によるものと考えられています。

一般的な治療法と、メディカルジャパンにおいての介入の違いと改善への流れ

弊社ではマッサージや鍼治療の患部だけの治療ではなく、重力下での姿勢や生活習慣・環境を見直しピラティスなどで繰り返さない身体作りを提供していきます。
姿勢や歩き方の専門的な分析などで、他にはない効果を実感して頂きます。

腰痛治療はこちら